鹿児島市天文館/矯正治療専門歯科

初診WEB予約

指定⾃⽴⽀援医療機関(育成医療・更⽣医療)
⻭科矯正診断・顎口腔機能診断施設

インビザラインの成功率はたったの「50%」!

2022.12.05

2020年のアメリカ矯正歯科学会雑誌に、インビザラインで本当に歯並びが治っているのかを調べた論文があります。

Haouili N, Kravitz ND, Vaid NR, Ferguson DJ, Makki L. Has Invisalign improved? A prospective follow-up study on the efficacy of tooth movement with Invisalign. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 2020 Sep;158(3):420-425.

この論文の中身を簡単に説明すると、インビザライン治療で計画通りに動いた歯は、たったの50%しかなかった、というものです。
すなわち、「インビザラインの治療の約半分は計画通りに治っていない」、という衝撃的な内容になります。

我々がマウスピース矯正を行う場合には、100%に近い確率で歯を計画通りに移動させるために、「歯をどのような順番で移動させたらいいのか」、「装置をどのように装着したらいいのか」など、様々なことを考えます。逆に、何も考えずに治療を行うと、成功率は50%をはるかに下回る可能性もあります。

マウスピース矯正はどこの医院でも同じではない、ということがよく分かる論文だと思います。
マウスピース矯正をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

当院では無料矯正相談を随時受け付けております。
歯並びの治療について気になることがありましたら、いつでもご連絡ください。

歯科医師・歯学博士 公益社団法人 日本矯正歯科歯科学会 認定医・指導医 川邉紀章